Ruise B(ルイズ ビィ)展

ファイル 1079-1.jpg

Ruise B(ルイズ ビィ)展

8月22日(水)~9月17日(月)

Ruise B(ルイズ ビィ)とは、ルワンダでつくられる美しいバスケットと出会ったことをきっかけに、その商品化と輸入・販売を行うために立ち上げたトレーディングカンパニー/ショップです。

地元ルワンダで調達できる自然素材のみを用いて、代々受け継がれてきた手仕事と文化に裏打ちされた大らかなデザインをご紹介します。

●太陽と大地から生まれた元気なデザイン
バスケットやアガセチェは別名「平和のかご」とも呼ばれています。

過去の過ちや深い傷は簡単には消せませんが、現在では傷つけ合った部族が「一つの国の民」として協力しあってルワンダの伝統工芸品を作っていることは、国を挙げての平和への取り組みにもなっています。

Ruise B オリジナルバスケットにはそれぞれの柄に題名と意味があります。
それは、この国で起きた1994年の内戦の悲しい過去が強く関係しています。

内戦によって、いまも傷跡が残るルワンダですが、この「ルワンダバスケット」は、アフリカの太陽と大地から生まれたような、不思議なパワーに満ちています。

Ruise B
http://www.ruiseb.jp/home.html

トラックバック一覧

コメント一覧